FC2ブログ

エルカホンドラム個人ノート

Doblogより移りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何をする

何をしたら良いのだろうか?
何をしたいのだろうか?

何を? 何を?

などという事を考えた経験は皆あるだろう。
特に進路だ、就職だという時期が来た時はよく考えるだろう。
あまり考えずに雰囲気で決めてしまう時(人)もあると思う。
考えると言う事は大事な事であるが、考え過ぎるという事は一概に良いとは言えない。
それについて書いてみる。
では「何をしたら良いのだろう?」について考えてみるとする。

何をしたらいいもなにも何をしたら良いのか、具体的なものが出てこない。
当然である、何をしたら良いのか分からないから考えているのだ。

そして結局、考え過ぎる。考え過ぎてしまう事になると思う。
考え過ぎてしまったが故に、
『何をしたら良いのかも分からないような輩である自分が「何をしたら良いのだろうか?」等と言う考えを持つこと自体がおこがましいのではないか?』
などという、この事についての始まりである「何をしたら..」とはちょっと違う感じのルートの袋小路に入り込みそうになる。
なぜ何をしたいのかと言う疑問に対して、おこがましいなどという一種の答えとなってしまいそうな事を思い付き、その一つの結論に対して説得力を感じてしまうのか?
何もしたくないから袋小路に追いやってしまうのだろうか?
これは自ら考える事を放棄している様にも感じる。
しかし、ここで考える事を止めなければ(または時間を置いてでもまたこの事に向き合う姿勢を持てれば)放棄している訳ではないのだ、でなかったらこのような事を考えるはずも無い。
考える事をとめてはならない。
ただし、今は元に立ち返る必要性はある。
というのも、恐らくは考える事を放棄したいのではなく真剣に考えるが故に派生した事なのであろうと思うからだ。

考え過ぎてしまうと、今まで考えた要素を全て無かった事にしてしまう時もある。
「俺には必要ないぜ、シンプルに行けば良いのだ。」
なるほど、確かにシンプルは強い。単純であるから。
しかし、シンプルに行けば良いと言う結論を出す前まで考えていた事は事実なのである。
それは全て不必要なものであったのだろうか?
シンプルに行こうとするのに、不必要であると結論するようなものをわざわざ考え出すのであろうか?
この頃は、その中にも重要なエッセンスが含まれているような気がしている。
きちんとまでは行かないであろうが、不必要であると結論してしまうようなモノの中の事も捨てずにとっておくように心掛けている。
今までのシンプルは守るためのシンプルであったのかもしれない。

そしてこうやって考えていると結局「何をしたら..」についてのその時の回答をも自分で見つけだせなくなるのである。

しかし「何をしたらいいか..」については自然に答えが出ると思う。
恐らくはもう既にその「何か」を始めていて、それに気付くというケースになるであろうが。

スポンサーサイト
  1. 2005/08/18(木) 00:00:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日の新宿ロフト | ホーム | 前、今、後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://69action.blog35.fc2.com/tb.php/30-a7dc706f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エルカホンマコト

Author:エルカホンマコト
エルカホンドラム個人ノート

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
(2)
バンド (23)
メールはこちら (1)
告知 (16)
黒とかげ (3)
雑記 (96)
Blog (2)
乱文 (2)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。